ああ、絶景かな・・・飯盛山
2007 / 05 / 06 ( Sun )
3月の雪山トレッキング以来の山は、

やっぱり最高の展望が見られる山、飯盛山(めしもりやま)。

ポレポレ隊の弱足ママさんも11月に登った山です。

でもポレポレ隊とは違うコース。

清里駅から野辺山まで歩いて、電車で戻りました。




中央道を走っているときから、

きれいな空だし、南アルプスはきれいに見えるしで、大興奮。

須玉で降りて、清里に向かう途中、

南アがきれいに見える場所を探して1枚。

s-DSCF2130.jpg





9時ちょい前に清里に到着。

ただ、駅前の町営駐車場はいっぱいだったので、

ちょっと東に走ったところにある町営駐車場に駐車。

結構離れているので、ガラガラです。



9時15分出発。まずは車道を歩きます。

坂を下り続けると左に牧場・・・あとでソフトクリーム食べよ。

s-DSCF2132.jpg




スミレ、だけど、はじめてみる柄です。

なんて種類でしょう?

s-DSCF2136.jpg





コブシと一緒に八ツ。かっちょいい山ですね〜。

s-DSCF2138.jpg





飯盛山までは案内板がいっぱいあります。

登山口まではきっと迷うことはないでしょう。

s-DSCF2140.jpg





ここを曲がった先が登山道。

この家族、しばらく一緒に登ったけど、すっごい軽装なんですけど・・・

s-DSCF2141.jpg





急ではないけど、ゴツゴツしてちょっと登りにくい登山道。

s-DSCF2145.jpg




振り返ると八ツが・・・テンションアップ!

s-DSCF2147.jpg




あっという間に尾根に到着。

s-DSCF2150.jpg




すごくに整備されているのが、ちょっと興ざめ。

s-DSCF2152.jpg




タチツボスミレとヘビイチゴは咲いていたけど、

それしか見られないかと思っていました。

でも、ちゃんと咲いていてくれました、フデリンドウ。

s-DSCF2157.jpg




尾根道からは、八ツを左に見ながら。

写真はないけど、後ろには南アが。

s-DSCF2158.jpg




右のおむすび山のほうから歓声が聞こえてきました。

ズームすると・・・

s-DSCF2162.jpg

粒々は人でした。

実際にはこの距離です。まだ先。

s-DSCF2163.jpg




s-DSCF2166.jpg

あなたはだぁれ?



平沢峠方面からの合流。

右が山頂。

s-DSCF2167.jpg





山頂に着くと、360度の絶景が待っていました。

s-DSCF2170.jpg s-DSCF2176.jpg
s-DSCF2178.jpg s-DSCF2185.jpg





富士山ははっきり見えなかったけど金峰山がどどーんでした。

まだ雪が残ってます。ちょっとびっくり。

よーく見ると、五丈岩も見えます。

s-DSCF2182.jpg





山頂から降りて、野辺山駅方面へ下ります。

登山道は八ヶ岳に向かって。こういう道って大好き。

s-DSCF2221.jpg




なみチュウと八ヶ岳と記念撮影。

s-DSCF2226.jpg

s-DSCF2243.jpg s-DSCF2252.jpg




あっという間に平沢峠に到着。

景色が最高の駐車場。

ここから野辺山駅まで歩きます。

s-DSCF2255.jpg




しし岩・・・ですが、私には獅子には見えませんでした。

s-DSCF2263.jpg

s-DSCF2270.jpg


獅子岩のふもとに咲いていたんですが・・・なんて花?

s-DSCF2271.jpg






木立の向こうの青空と雲が最高にキレイ。

s-DSCF2277.jpg





道端にはタンポポがいっぱい。

八ツをバックに。

s-DSCF2281.jpg




こんな風景を見ながら、ひたすら歩きます。

s-DSCF2285.jpg





野辺山駅に到着。小海線。JRで一番高いところを走ります。

アスファルトをずっと歩くのはきつかった・・・

たまたま臨時電車が出ていて助かった。

この電車がなかったら1時間くらい待たないとだめだった。

s-DSCF2322.jpg




一番前を陣取って・・・出発!

s-DSCF2325.jpg




清里駅は次の駅。すぐに到着。

s-DSCF2342.jpg



駅からちょっと歩いて駐車場へ。

最高の景色を見ながらのトレッキングでした。






無料になった清里高原道路の橋から。

s-DSCF2366.jpg




夕焼けはキレイだけど、雲が多すぎ。

結局きれいな夕焼けは見られませんでした。

s-DSCF2381.jpg s-DSCF2393.jpg



霞みながらもずっと姿を見せてくれていた甲斐駒。

今度は君を撮りに来るよ〜。

s-DSCF2395.jpg




最後に見られた、韮崎付近からの富士山。

気温が高すぎたようで、はっきり見えることはありませんでした。

s-DSCF2400.jpg




GWももう終わり。

また明日からはすごい忙しい日々が続くみたい。

早く年末にならないかな・・・


ありがとうございました。本館
| トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |