HA・RU・I・RO 〜春色
2007 / 02 / 25 ( Sun )
金曜日の夜、天気は晴れでした。

この日は仕事から帰るのが、明日を気にする必要がない金曜日ということもあって

普段にも増して遅かったんですが、だったら遅いついでに・・・ということで、

家に着いたらすぐにカメラと三脚とヘッドライトを持って、

マイホームマウンテン(標高50m?位)に登ってきました。

狙うのは月と星。このカメラを買ったらぜひ撮りたかったもの。





まずは月。

実は木曜日にレンズを買いました(^^)v

タムロンの18mm〜250mm。35mm換算で28mm〜388mmの大望遠。

山とか散歩には欠かせない、高倍率レンズです。



月の輪郭もちゃんと写ってくれました。






意外と月は明るいもので、クレーターを撮るには暗めにしないとダメみたい。

ちょっとピンボケてしまいました・・・






こちら北斗七星。左下には北極星が見えます。



30秒という長時間露出でしたが、横浜でもこんなに撮れるんですね。











土曜日、天気予報は晴れ。

前日が遅かったのに、撮りに行きたいので頑張って早起き。

行った先は「寺家ふるさと村」。昔はよく見られたであろう。里山の風景が広がる、

私のお気に入りの場所です。




その途中、富士山見えるかなって思い立ち寄ったのが、

ブルジョワな皆さんがお住まいのあたり。

富士山はあまりきれいじゃない雲がかかっていましたが、

なんと南アルプスが見えるじゃないですか!!

横浜からも見えるんですね〜。ビックリしました。



右端は南アルプス最高峰の北岳。

真ん中にチョロッと見えるのは、間ノ岳。そ、そうだ・・・こちらには反対側からの写真が!!

あの山の向こうに、私の相方が居るんですね。





と、思わぬ大収穫に興奮しながら、寺家ふるさと村に到着。

特に撮りたいものがあったわけじゃないけど、とりあえず歩き出します。




ますは野鳥を発見。これは・・・モズ??

鳥はよく知らないので、知っている方がいたら教えてください。

きれいな色ですね。








やっぱり咲いていた、タチツボスミレ。

日が当たる斜面なので、暖かいんでしょうね。








そしてやっぱり梅。

もうピークは過ぎているので、ほとんど人もいませんでした。










これも春の楽しみの一つ。

オオイヌノフグリの群生です。

青も緑もきれいですね。しばらく眺めてました。






最後にスイセンです。

熊野神社に続く道沿いにずっと咲いていました。

昨年も来ているんだけど、咲いていたっけ??







ということで、PCトラブルをようやく乗り越えて、最初の記事でした。

どうもありがとうございました。


本館
さんぽ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
| ホーム | 次ページ