春先取りの横浜チャリ散歩
2007 / 12 / 24 ( Mon )
MTBのサスペンションも直ったし、天気はいいし、

これは出かけないとバチが当たってしまう。

そうだ、ダート走りたいなあ・・・鶴見川の河川敷を走ろう!



朝9時30分、出発です。

まずは早渕川を鶴見川の合流まで下ります。




鶴見川の河川敷に入り、さてダート・・・と思ったら、

なんと舗装作業中、あら残念。しばらく並行するアスファルトの上を走ります。

2002FIFA W杯決勝が開催された日産スタジアム(旧横浜国際総合競技場)と

富士山が見えたら、ダートの始まり。




ここからしばらくダートを走って、川を渡って反対側に。

そこから線路沿いに、やっぱりダートが続きます。

その途中、線路のまっすぐ向こうに富士山が。

横浜線が来るのを待ちます・・・上下線が来ました。グッドタイミング!!








河川敷のダートは線路から離れて、間もなく鴨居。

ららぽーと横浜の最寄り駅です。

この橋の左が駅、右へ徒歩8分ほどでららぽーと。









鴨池大橋とかいう比較的最近できたばかりの橋の上から。

昨晩の雨は、丹沢では雪だったようです。











ススキの穂はもう枯れ枯れですね。








来年3月、新しい地下鉄が開通します。

自宅の近くに駅ができて、すごく便利になります。

その車両基地の横を通過。







近く開通する川和駅の小さな社にある道祖神(?)

その真上にある白いのは・・・



われらが富士山。







では富士山に登りましょう。

しかも自転車で。



目指すは、川和富士。

私のホームマウンテンの山田富士と同じ、

富士山信仰のために築かれたもの。

川和富士は山田富士とは違って、かなりの規模です。

とりあえず登ります。こちらは巻道。



この先階段が見えますが、サスペンションを新調したMTB、

これくらいの階段ならポコポコいいながら登れちゃいます。





山頂から本家富士山。

この正月は、紅富士を撮りに日の出前に来てみようかな。





そして、送電線の向こうに、見えますか? 南アルプス。

ちょっと微妙ですね。







本日の相棒、TREKのY22と富士山・・・見えないけど、のツーショット。

いい眺めだこと。






くだって下から仰ぎ見る、川和富士。あと30分早かったら

ダイヤモンド富士だったのに・・・

こちらの道は途中まで直登です。








手前にあるのは、宝永火山かな?

なかなか本格的ですね。




全景。







さて、行きたかったすべての目的地は行きましたので、家に戻ります。

雨の日の翌日は空が青いですね。








私が住む横浜市都筑区は、緑道が張り巡らされています。

そしてここは今まで走ったことのない道。

何といまだに残っている紅葉を発見。



で、こちらの紅葉は先週も見たけど、なかなか粘り強いですね。







で、何よりもびっくりしたのがこれ。



オオイヌノフグリ。もう咲いちゃっています。

気が早すぎ。






これはケヤキかな?

春も夏も秋も綺麗な木です。







そして、今日一番のドビックリがこれ。



ロウバイです。

1月に咲くと思っていたけど・・・12月も末になると咲いちゃうんですね

しかも満開で。辺りはいいにおいでした。










すっかり春気分を満喫した後は、秋に逆戻り。

何の木か知らないけど、青空に映える鮮やかな葉っぱがすばらしい・・・







ということで、やっぱりカメラを持っていると

いつの間にやら走り目的が撮り目的になっちゃいます。

気持ちいい連休最終日でした。




ありがとうございました。  本館
チャリ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |